聖バレンタインデーとチョコレート

2018/02/14 20:47
2月14日は血塗られた日だということを知りつつも、 愛でいっぱいの日にしたのはチョコレート会社の商戦ばかりでなく、 戦争や宗教弾圧など悲劇を繰り返さないための人々の心の集合体のような気がします。 デパートも世界中のショコラティエのチョコが並び、いつも閑散としている空間が活気づきます。 クリスマスもバレンタインもハローウィンもの日本発祥でなくても、 世界一楽しんでいるのが日本人のような気がして私は好きです☆ 被爆国の日本がチョコレートで「愛をいっぱいにする日」と考え..

続きを読む

もっと見る