星の金貨 

店頭で見つけた黄色の可愛い林檎。 ネーミングと価格の手頃さにも惹かれて購入してみました♪ それにしてもりんごに『星の金貨』って何て素敵なセンスでしょう☆ 昨年、「ありがとう」「感謝をこめて」の字入りの立派な林檎をお歳暮にいただきました。 同封されていた「りんごの品種と特徴」という資料にも見当たらないので検索してみたら、 1970(昭和45)年に「ふじ」に「青り3号(国光×リチャード・デ…

続きを読む

あの日、『こいまち』で……

深夜に飛び込んできたYahooニュースを何かのイタズラでしょ?と最初は信じていませんでしたが、時間が経つうちにどうやら本当の事らしいと思うと、ショックで涙が止まらなくなりました。 あまりに突然で今もこうしてPCに向かっていても涙が止めどなく流れてきます。 新しい作品をもう観られないと思うととても残念です。 『こいまち』で一気にファンになったのですが、 以前から心に残る素敵な俳優さんだな~…

続きを読む

絵の中の猫たち

2月22日は猫の日だそうですね♪ 今まで描いてきた猫たち(ほんの一部ですが……)をご紹介します~☆ 上7点はポストカードを額装&ディスプレーしていますが、原画あり、原画なし。 下5点は(個展販売後、所蔵主が明確な絵と不明な絵もありますが、変色していないか心配です。 もしも叶う事ならば、色の劣化など確認して修復したい気持ちでいっぱいです。)     ★下の5点は画像の保存状態が悪く、御見…

続きを読む

あれから2年

大切にしているものは人によって違いますが、 高価なものではなくても使いやすかったり、特別な想い出があったり、さまざまですよね? 時間を見るたびにスマホを取り出すのは好きではないので、外出時の必須アイテムに腕時計です☆ 久し振りに出かけた目的は時計たちの電池交換と食材の買い出し。 インフォメーションコーナーで尋ねると、 メガネ屋さんと奥に引っ込んだ店の2店があるとのことでした。 両店舗…

続きを読む

あ・見つかっちゃった!

『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』と『僕のワンダフル・ライフ』に続いて、 『ダンサー、セルゲイ・ポルーニン世界一優雅な野獣』も誘われ楽しみにしていましたが、 うっかり一番奥中央の霊と気づかずに視てしまったのが間違いでした。。。 いつものように目は閉じているので額(第3の目?)で視ていました。 眼圧が高くなってくるようで目も以上に疲れて瞼のどこかがプチッと切れるような感覚もします。 …

続きを読む

聖バレンタインデーとチョコレート

2月14日は血塗られた日だということを知りつつも、 愛でいっぱいの日にしたのはチョコレート会社の商戦ばかりでなく、 戦争や宗教弾圧など悲劇を繰り返さないための人々の心の集合体のような気がします。 デパートも世界中のショコラティエのチョコが並び、いつも閑散としている空間が活気づきます。 クリスマスもバレンタインもハローウィンもの日本発祥でなくても、 世界一楽しんでいるのが日本人のような気…

続きを読む