音叉にごめんなさい。。。

最初は白い点描画のような小さな子供っぽいシルエットでした。 そのうちに少しずつ翼も大きくなり、シルエットも黒くなったいきました。 あまりにも古今東西、マイナス・プラスの存在なのか?あらゆる方々が・千客万来で、 塩のお守りは今では使っていなくて、現在は音叉で何とかマイナスを散らしています。 ミカエルを読んでマイナスコードを断ち切ってくれるように以前はお願いしていましたが、 ミカエル自体が…

続きを読む

白より白く

2週間前に視たのは3連ギリシャ彫刻のような方々が何やら叫びながら去ったあと、 いつもでも多いのに翼の数がより増えて何事?と感じる間もなく、それは始まりました☆ ひときわ大きい天使の翼の中から今まで守られていたかのように、 より白く輝く小さなシルエット。ほとんどは半透明な白い方々ですが、 その小さなシルエットのまばゆい神々しさを表現できなくて苦闘中です; もっと画力ある方にならわかります…

続きを読む

長老さん♪

数年前からお馴染の長老さんですが、最近はギリシャ彫刻タイプの面々に押され気味です☆ それでも時々、口をパクパクさせて訴えてくる時があります。 頭上や胸のあたりで聴こえてくる言葉にも慣れっこになって聞き逃すことがあるので、 よほど伝えたいメッセージがあるのでしょうか? 読唇術が得意ならいいのですが、あっという間のことで間に合わなかったりします。 こんなことをUPしていると可笑しいとまた疑…

続きを読む

変形五芒星?六芒星?

知人の鑑定士さんから左掌に変形の五芒星か六芒星のようなのがあると言われました☆ それで思い出したことがあります。 授業中にノートの隅っこによく星印の落書きをしていました。 それも意図するのではなくて無意識にいつも描いているのです。 幼稚園の頃だったか、家の中で独りで留守番をしたことがありました。 夕暮れ時でした。。。部屋の端から端まで見知らぬ子が走っていくのです。 それを何度も繰り返…

続きを読む

顔だけ天使?神様?が次々に……

油彩で再現しようとするとなかなか実現できないのでマーカーで描いてみました♪ 『顔だけ天使』?神様?顔の周囲がゴールドやプラチナゴールドに輝いています☆ 来訪されるのは前々アトリエの頃からです。 2か月前は集団でいらっしゃいました。何事かしら?って思いました。 ええ~?!ギリシャ彫刻のような顔がたくさん次から次へ輝きながら天井から近づいてくるのですから。 以前、宝船の七福神は前アトリエで…

続きを読む

白い色は心強い色

年齢を重ねても憎悪や執念を手放すどころか増幅傾向の方にお会いすることがあります。 個展案内状をいただいたので出かけましたが、その夜は一睡もできなくて大変でした☆ 行く先々でなぜか見知らぬ方に声をかけられることがあります。 お話しを伺うのは相手にもよりますが、ご遠慮したいなと思うこともしばしばです。 かといって、外出は嫌いではないので帰宅するまで不安ですが、今回も予感的中でした☆ あの方…

続きを読む

あ・見つかっちゃった!

『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』と『僕のワンダフル・ライフ』に続いて、 『ダンサー、セルゲイ・ポルーニン世界一優雅な野獣』も誘われ楽しみにしていましたが、 うっかり一番奥中央の霊と気づかずに視てしまったのが間違いでした。。。 いつものように目は閉じているので額(第3の目?)で視ていました。 眼圧が高くなってくるようで目も以上に疲れて瞼のどこかがプチッと切れるような感覚もします。 …

続きを読む