異世界でご挨拶♪

最近は頭上の天使たちの大団円にも慣れていたので安心していたのですが、
ここのところ低次元のアクセスが続いて睡眠不足でした。。。
枕元にノートとペンを置いて、視えたこと・聴いたこと・起こった事をずっと書いてきたのも怠っています。
少々の出来事では書かなくなったのでその報いでしょうか?
朝型が夜型になり、睡眠不足の良いことはひとつもありません。顔の表情さえ変わります。
毎日、いろいろなことを視せられるので慢性化しているのも要因でした。
今日が節分なのも興味深いです。。。いい区切りですね☆
今朝の瞑想ですが、いつものように視えたのと、新たな発見は自分が実際に存在した感覚がありました。
帳簿らしきものに私の絵のタイトルが一瞬視えたのでオールポスターズで売れたのでしょう。
これはたまに大きな印刷機のようなのが視えたりするので珍しい事ではありません。
ヨーロッパのような異国の風景が次々に視えるのもいつものことです。
次は連れと先客でいたレストランの中。やはり外国のようです。
入ってきた初老の男性が笑顔で挨拶をされ、私もなぜか周知の方だと思い会釈しました。
ええ~?と我に返りました。意識を集中させていたのでとても疲れました。
男性はこちらでは見知らぬ方でしたが、懐かしいような感じがしました。
そして、以前にも会っているような気がしました。
パラレルワールドがもしも存在するとしたら、そちらで知り合いなのかもしれません。
いろいろな方に出逢いますが、主に異国の方が多いのです。
言語は違っても意思の疎通ができるのでそこが不思議です☆
今までは傍観者のように視ているだけでしたが、今朝はそこに実在しているような不思議な感覚。
映画の世界ではよくありますが、パラレルワールドの住人になったようで少し怖い気もしました。
天使の光は濃い紫や薄い紫(スミレ色)をよく視るのですが、
先日はエメラルドグリーンに輝くのを珍しく視ました。
小さく光る白やクリーム色の光は目立たたないので気づかないことも多いです。
今日も感謝でいっぱいです♪
suna1.jpg

この記事へのコメント