あの日、『こいまち』で……

深夜に飛び込んできたYahooニュースを何かのイタズラでしょ?と最初は信じていませんでしたが、時間が経つうちにどうやら本当の事らしいと思うと、ショックで涙が止まらなくなりました。
あまりに突然で今もこうしてPCに向かっていても涙が止めどなく流れてきます。
新しい作品をもう観られないと思うととても残念です。
『こいまち』で一気にファンになったのですが、
以前から心に残る素敵な俳優さんだな~とは思っていました。
白いセーターの大杉漣さん・清水美沙さん・リベルタンゴ・北国。
それだけしか憶えていなかったのですが、懐かしくてもう一度観たい作品のひとつでした☆
確かめてみたら、世良公則さんも出演、歌は桑田佳祐さんで豪華だったんですね~
妻の前で不覚にも泣いてしまう夫、妻の前で一億円の小切手を破り捨てられなかった夫。
ストーリー展開が現実離れしているようでそれが新鮮でもあって、
あり得ないことでもない?と思わせる何かがありました。
北海道の美しい自然と大杉漣さんの静かに泣く姿に心を揺さぶられたのです。。。
「男だって声を上げて泣きたい時があるんだよ」と言った友人と重なったからなのか、
私にはとても忘れられない映像作品です☆
本当に素敵で素晴らしい俳優さんでした。。。
まだ信じられない気持ちもありますが、心からご冥福をお祈りします。
boushisan1.jpg

この記事へのコメント