12日目の花

そこでしか上映されていなかった映画を観るためでしたが、電車でたま出かける商業施設があり、
駅に直結していて花屋さんがあるので通るのがいつも楽しみです♪
店先によく買う花が驚くことにいつもの1/3程度での金額でありました☆
いつもとは違う色でしたが、花も蕾もたくさんついていました。
今までこんなに安くて買うことがなかったので少し迷いましたが、
2,3日でも楽しませてくれたらいいかな?と購入することに決定♪
店主はそんな迷っていた様子を店の奥から見ていたのでしょう。
「お安くしていますが、いい花なんです」
「そうですよね?あんまり安かったので…いつもは3倍はしますよね?」
店頭がいつも素敵なので通るの楽しみの花屋さんでしたが、その店で花を買うのは久し振りでした。
言葉遣いも仕草も優しく花が良く似合うロマンスグレーの素敵な紳士。
あまり見かけないけど店主さんかしら?
あれから花は半分以下になり蕾も開ききりましたが、アトリエの玄関を飾ってくれています♪
毎朝一番に水(ただの水道水)を替え、茎を0.5㎝程度違う方向から斜めにカットするだけなのに長持ちしています。
(いつもは水を替えるのをたまに忘れたりするので、この季節はこんなに長持ちしないのです;)
「今日もきれいだね☆ありがとう♪」と言い続けるたびに花に話しかけながら、
子供たちもこんな風に余裕をもって育てたかったな~と思うこのごろです。
あの頃は毎日、忙しくて疲れをとるためにただひたすら眠りたいだけの日々でした。。。
アトリエで遠慮がちに優しく香る花に体調が悪い時でも癒されています。
お正月の花は1ヶ月以上持つのですが、この季節にこんなに長持ちするのは初めてです☆
今日も感謝でいっぱいです♪
shirohana3.jpg

       10日目の花
hana7.jpg

                 12日目の花~とうとう花がひとつに…
       追記:アトリエの玄関を飾っていてくれた花も14日目にしてとうとう駄目になりました。
          エアコンもない部屋で本当に頑張ってくれたのが愛おしいです。

この記事へのコメント