読めなかったコメント

元旦にブログの引っ越しをして現在も編集なのですが、
メールの通知設定をしていないせいか失敗はよくあります。
発信するばかりでコメントをチェックし忘れて本当に申し訳ないです。
何とか最善を尽くしたつもりがこのありさまです。
次回は美術館でと思っているのですが……
20年近く前、直前で体調不良のために辞退した苦い経験があります。
描かないとどんどん後退していくようで自信がなくなり、まだまだだなと反省しています。
そんな意味での個展でしたのに、コメントが読めなかったのがとても残念です。
「マリコ・ブルーといってもいいほど、あなたの青は素晴らしいです!
でも、残念なことに赤い絵が少ないようですね。もっともっと赤を極めて下さい。期待しています!」
これは今はないサイトでのコメントですが、今でもとても感謝しています。
もともと青が好きで青系統の絵具ばかり好んで使っていました。
このコメントのおかげで今では赤やピンクなど明るい色も使うようになりました。
WEBでもリアルでもたくさんの方々に力をいただいています。
こんなそそっかしい私でも気にかけていただき本当にありがとうございます。
今日も感謝でいっぱいです♪
image (12).jpg

             「たまゆら」~F50号油彩 1999年       
          (注:画像の保存状態が悪く当時の色とは多少違います。)
         「たまゆら」 ~詩集『幸福ポケット』~2001

          光のように過ぎてゆく
          本当に大切なものは
          深く ふかぁ~く しまって
          そぉ~っと
          そぉ~っと 走るんだよ
          そして
          あなたを見失わぬよう
          その あったかい手を
          離さぬよう

         

この記事へのコメント