花の名は?と尋ねし人ありて……

質問に困るのが「これはなんの花ですか?」と尋ねられることです☆ もともと対象物を見ながら描かないので本当に自分でもわからなくて申し訳なく思います; 強いて言うならば心の中に浮かんだ花でしょうか? その花は幼い頃に見た花だったり、いただいた花、好きな花、買った花だったりします☆ 猫を描いていた時もそうですが、ただぼんやりと眺めていたりします。 その時は描きたいとは思わないのです。ただ眺め…

続きを読む

1点5様

絵が完成近くなるといつも額合わせをするのですが、今回はF4号の油彩額が4種類ありました☆ 額(個展展示用)はサービスでお付けしているので、 絵を購入された方が新たに額を替えられるのもいいですね♪ いよいよあと少し加筆訂正して完了です☆ 今日も感謝でいっぱいです♪

続きを読む

白より白く

2週間前に視たのは3連ギリシャ彫刻のような方々が何やら叫びながら去ったあと、 いつもでも多いのに翼の数がより増えて何事?と感じる間もなく、それは始まりました☆ ひときわ大きい天使の翼の中から今まで守られていたかのように、 より白く輝く小さなシルエット。ほとんどは半透明な白い方々ですが、 その小さなシルエットのまばゆい神々しさを表現できなくて苦闘中です; もっと画力ある方にならわかります…

続きを読む

眠れる色を起こせば……

キャンバスに幾重にも色を重ねるのは根気が要りますが、 ウエスで拭いたりナイフで削ったりすると思いがけない色が眠っている時があります☆ そんな出会いを期待して描いてるのかもしれませんね♪ 筆はそれなりのものも使いますが、意外と100均の平刷毛は筆幅も数種類あり使いやすくてお薦めです♪ 上の絵は花を描きましたが、何を描いていたか思い出せないほどに重ねています☆ それほど思い入れがなかったの…

続きを読む

長老さん♪

数年前からお馴染の長老さんですが、最近はギリシャ彫刻タイプの面々に押され気味です☆ それでも時々、口をパクパクさせて訴えてくる時があります。 頭上や胸のあたりで聴こえてくる言葉にも慣れっこになって聞き逃すことがあるので、 よほど伝えたいメッセージがあるのでしょうか? 読唇術が得意ならいいのですが、あっという間のことで間に合わなかったりします。 こんなことをUPしていると可笑しいとまた疑…

続きを読む

途中で変わるモチーフ

途中で描いていた作品が嫌になって、それまでのプロセスを生かそうとすることがあります。 この絵もそんな中のひとつになりそうですが、まだ完成ではありません。 個展でいつの間にか売れている油彩画:帽子の女性と花束のモチーフです☆ 個展場所は未定ですが、何点かは加えるつもりです☆ 今日も感謝でいっぱいです♪        油彩F4号~乾いたらまた手直しする予定です♪       …

続きを読む

絵と額合わせ♪

湿度が高いこの時期は油絵具の乾燥度も弱まりますが、何とか数年越し絵の完成までの一歩手前。 サーフィンは自分がしたことがないので海まで行って見学したことがありますが、 やはり自分のイメージどおりにはなかなか描けず悪戦苦闘しました。 仕事が多忙で唯一の趣味のサーフィンさえする時間がなくなった若い夫婦のために…… キャンバス8号2枚と6号2枚を同時進行で描いていき、最終的に8号に決めました☆ …

続きを読む